• ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart

【NEW】 COFFEE DRIPPER MONOGRAPH(コーヒードリッパーモノグラフ) クロネコゆうパケットは2冊まで【※2月29日まで!ワイスケドリッパーをご購入いただいたお客さまに『 COFFEE DRIPPER MONOGRAPH(コーヒードリッパーモノグラフ)』プレゼント!】

【NEW】 COFFEE DRIPPER MONOGRAPH(コーヒードリッパーモノグラフ) クロネコゆうパケットは2冊まで【※2月29日まで!ワイスケドリッパーをご購入いただいたお客さまに『 COFFEE DRIPPER MONOGRAPH(コーヒードリッパーモノグラフ)』プレゼント!】
¥550
※2月29日まで!ワイスケドリッパーをご購入いただいたお客さまに『 COFFEE DRIPPER MONOGRAPH(コーヒードリッパーモノグラフ)』プレゼント!

---------------------------------------------------------------------------------------------------

※こちら2点までご購入の場合に限り、クロネコゆうパケット(全国一律送料 330円)をご利用いただけます。ほかにも商品をご購入される場合、追加送料を頂きますのでご了承ください。


「もっともスタンダードなコーヒードリッパーとはなにか?」へのひとつの回答として発売された「ワイスケドリッパー」を巡る論考やエッセイを中心として、図解、イラストなどのビジュアル満載のタブロイド紙をツバメコーヒーの看板犬として愛される黒スケ15歳の誕生日である2024年1月20日(土)に発売しました。

もくじ
ツバメコーヒー図解 塩谷歩波
ペーパードリップ近現代史 木村衣有子
もっともスタンダードなコーヒードリッパーとはなにか?
BETWEEN CRAFTS AND PRODUCTS 誌上展示会
エッセイ 木村衣有子「リンス考」/田中辰幸「リンス考をリンスする」
特別付録「クリームソーダソフトのせ」 田渕正敏

新聞紙みたいなグレイッシュなA2の紙4枚で構成され、ワイスケドリッパー同様、経年変化を味わいと捉える感性に響く仕様で、詳細を言うと、表1と表4がワイスケドリッパーイラスト、表2と表3がクリームソーダソフトのせ、ツバメコーヒー図解が1ページ、ドリッパー史が4ページ、もっともスタンダードなコーヒードリッパーとはなにか?が4ページ、BETWEEN CRAFTS AND PRODUCTS 誌上展示会が2ページ、エッセイ 木村衣有子「リンス考」/田中辰幸「リンス考をリンスする」が1ページという全体構成で、内容盛り沢山となっております。

メリタ・ベンツを始点として、さまざまなドリッパーが開発される流れを確認していただきながら、ワイスケドリッパーに注ぎ込む歴史のダイナミズムを見ることで、すとんと腑に落ちてくれた方は一度でいいから使ってみてもらえたら、こんな大げさなものをつくった甲斐があるというものです。
※2月29日まで!ワイスケドリッパーをご購入いただいたお客さまに『 COFFEE DRIPPER MONOGRAPH(コーヒードリッパーモノグラフ)』プレゼント!

---------------------------------------------------------------------------------------------------

※こちら2点までご購入の場合に限り、クロネコゆうパケット(全国一律送料 330円)をご利用いただけます。ほかにも商品をご購入される場合、追加送料を頂きますのでご了承ください。


「もっともスタンダードなコーヒードリッパーとはなにか?」へのひとつの回答として発売された「ワイスケドリッパー」を巡る論考やエッセイを中心として、図解、イラストなどのビジュアル満載のタブロイド紙をツバメコーヒーの看板犬として愛される黒スケ15歳の誕生日である2024年1月20日(土)に発売しました。

もくじ
ツバメコーヒー図解 塩谷歩波
ペーパードリップ近現代史 木村衣有子
もっともスタンダードなコーヒードリッパーとはなにか?
BETWEEN CRAFTS AND PRODUCTS 誌上展示会
エッセイ 木村衣有子「リンス考」/田中辰幸「リンス考をリンスする」
特別付録「クリームソーダソフトのせ」 田渕正敏

新聞紙みたいなグレイッシュなA2の紙4枚で構成され、ワイスケドリッパー同様、経年変化を味わいと捉える感性に響く仕様で、詳細を言うと、表1と表4がワイスケドリッパーイラスト、表2と表3がクリームソーダソフトのせ、ツバメコーヒー図解が1ページ、ドリッパー史が4ページ、もっともスタンダードなコーヒードリッパーとはなにか?が4ページ、BETWEEN CRAFTS AND PRODUCTS 誌上展示会が2ページ、エッセイ 木村衣有子「リンス考」/田中辰幸「リンス考をリンスする」が1ページという全体構成で、内容盛り沢山となっております。

メリタ・ベンツを始点として、さまざまなドリッパーが開発される流れを確認していただきながら、ワイスケドリッパーに注ぎ込む歴史のダイナミズムを見ることで、すとんと腑に落ちてくれた方は一度でいいから使ってみてもらえたら、こんな大げさなものをつくった甲斐があるというものです。

再入荷のお知らせを希望する

年齢確認

再入荷されましたら、登録したメールアドレス宛にお知らせします。

メールアドレス

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「gmail.com」を許可するように設定してください。

再入荷のお知らせを希望する

再入荷のお知らせを受け付けました。

ご記入いただいたメールアドレス宛に確認メールをお送りしておりますので、ご確認ください。
メールが届いていない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
通知受信時に、メールサーバー容量がオーバーしているなどの理由で受信できない場合がございます。ご確認ください。

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「gmail.com」を許可するように設定してください。

※この商品は、最短で3月1日(金)にお届けします(お届け先によって、最短到着日に数日追加される場合があります)。

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※別途送料がかかります。送料を確認する

送料・配送方法について

この商品の送料は、配送方法によって異なります。 配送方法は、ご購入時に選択することができます。
¥7,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

  • ヤマト宅急便

    ヤマトが提供する定番の配送方法です。荷物追跡に対応しています。

    送料は地域により異なります

    • 北海道

      ¥1,000

    • 東北
      青森県, 岩手県, 宮城県, 秋田県,
      山形県, 福島県

      ¥780

    • 関東
      茨城県, 栃木県, 群馬県, 埼玉県,
      千葉県, 東京都, 神奈川県, 山梨県

      ¥780

    • 信越
      新潟県, 長野県

      ¥780

    • 北陸
      富山県, 石川県, 福井県

      ¥780

    • 東海
      岐阜県, 静岡県, 愛知県, 三重県

      ¥780

    • 近畿
      滋賀県, 京都府, 大阪府, 兵庫県,
      奈良県, 和歌山県

      ¥780

    • 中国
      鳥取県, 島根県, 岡山県, 広島県, 山口県

      ¥890

    • 四国
      徳島県, 香川県, 愛媛県, 高知県

      ¥1,000

    • 九州
      福岡県, 佐賀県, 長崎県, 熊本県,
      大分県, 宮崎県, 鹿児島県

      ¥1,100

    • 沖縄

      ¥1,980

  • クロネコゆうパケット/日時指定不可

    日時指定できません。当店発送後、3~7日程度でポスト投函。追跡可能。

    全国一律 ¥330

※¥7,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

ショップの評価

※2月29日まで!ワイスケドリッパーをご購入いただいたお客さまに『 COFFEE DRIPPER MONOGRAPH(コーヒードリッパーモノグラフ)』プレゼント!

---------------------------------------------------------------------------------------------------

※こちら2点までご購入の場合に限り、クロネコゆうパケット(全国一律送料 330円)をご利用いただけます。ほかにも商品をご購入される場合、追加送料を頂きますのでご了承ください。


「もっともスタンダードなコーヒードリッパーとはなにか?」へのひとつの回答として発売された「ワイスケドリッパー」を巡る論考やエッセイを中心として、図解、イラストなどのビジュアル満載のタブロイド紙をツバメコーヒーの看板犬として愛される黒スケ15歳の誕生日である2024年1月20日(土)に発売しました。

もくじ
ツバメコーヒー図解 塩谷歩波
ペーパードリップ近現代史 木村衣有子
もっともスタンダードなコーヒードリッパーとはなにか?
BETWEEN CRAFTS AND PRODUCTS 誌上展示会
エッセイ 木村衣有子「リンス考」/田中辰幸「リンス考をリンスする」
特別付録「クリームソーダソフトのせ」 田渕正敏

新聞紙みたいなグレイッシュなA2の紙4枚で構成され、ワイスケドリッパー同様、経年変化を味わいと捉える感性に響く仕様で、詳細を言うと、表1と表4がワイスケドリッパーイラスト、表2と表3がクリームソーダソフトのせ、ツバメコーヒー図解が1ページ、ドリッパー史が4ページ、もっともスタンダードなコーヒードリッパーとはなにか?が4ページ、BETWEEN CRAFTS AND PRODUCTS 誌上展示会が2ページ、エッセイ 木村衣有子「リンス考」/田中辰幸「リンス考をリンスする」が1ページという全体構成で、内容盛り沢山となっております。

メリタ・ベンツを始点として、さまざまなドリッパーが開発される流れを確認していただきながら、ワイスケドリッパーに注ぎ込む歴史のダイナミズムを見ることで、すとんと腑に落ちてくれた方は一度でいいから使ってみてもらえたら、こんな大げさなものをつくった甲斐があるというものです。
通報する
 ツバメコーヒー
〒959-0264 新潟県燕市吉田2760-1
TEL: 0256-77-8781
E-mail:tsubamecoffee at gmail.com

メールマガジンを受け取る